切らずにできる施術もある

年齢を重ねると、目尻や口周りなどにしわが目立ち始めますよね。しかし、しわがあると年齢よりも老けて見られる可能性があるため、何とかして解消したいものです。しわを解消するには、アンチエイジングの施術を受けるのが一番手っ取り早い方法です。ボトックスやヒアルロン酸注入など、キズの残らない施術法もあり、気軽に受けられます。そのほか、高周波や超音波を照射する切らないフェイスリフトや、ハリや糸を使う施術など、選択肢も豊富です。長期的なしわ取り効果を望むなら、メスを使うフェイスリフト施術もあり、約10年の効果があります。切らない施術なら、ダウンタイムの時間もほとんど必要ないため、次の日から仕事に通うこともできます。

しわの予防をすることも大切

しわ取りの施術を受けた後は、若返ったからといって安心していてはいけません。その後のアフターケアをしっかりすることにより、新しいしわを作りにくい肌へと改善することができるのです。まず、紫外線は肌の老化を促すため、家にいる時でも日焼け止めを塗り肌を保護しましょう。そして、乾燥もしわを作る原因となるため、しっかり保湿をすることも大切です。乾燥肌用の基礎化粧品を使い、肌をしっとり保つことを心掛けるほか、美容液やクリーム、パックなどで週に1回から2回集中的なケアをするようにしましょう。また、体の中からも若返るために、ポリフェノールやビタミンCなど、活性酸素を除去する効果のある栄養素を積極的に摂取し、若々しい体作りを心掛けることも重要です。

しわについて悩んでいるなら、早めに解決すべきです。日常生活の過ごし方を改善したり、美容皮膚科に相談したりする方法がおすすめです。